ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年03月21日

チビコリ達

色々と忙しくて、ブログ更新まで手が回らず、
すっかりご無沙汰してしまいました(^_^;)

コリ水槽では、ちょこちょこ卵が産まれるものの、どうもうまくいきません。
年明け早々に生まれた稚魚達と、いったい何が違うのか・・・???
水質も水温も、それほど大きな変化は無い気がするのだけど。。
人間にはわからない何かがあるのか。よくわかりません。

が、年明けに生まれた5匹の稚魚たちはすこぶる元気ですくすく大きくなってます(^^)
140321~1.JPG
そろそろ2pくらいになってきてるかな・・・・?

本水槽に合流させるのって、どのくらいの大きさなら安心なんでしょう?
まだまだ人工飼料は食べてくれないし、赤虫も大きなのは食べられないし・・・
本水槽に放してしまったら、ちゃんと食べてるか確認できなくなっちゃうのが心配です。
それにゴミ掃除とか部分換水の時に、ホースで吸いこんじゃわないかってのも心配だし。。。
もうちょっと大きくなるまでこのままでも良いのかなぁ???

そして、我が家の大規模修繕工事ですが。
年明けに始まって、4月まで長いなぁ〜なんて思っておりましたが。
着々と工事は進み、あと1ヶ月ほどで工事も終了予定。の、はず。
室内に避難中のメダカ達も、ほぼ落ちる事無く元気に過ごしてます。

っていうか・・・室内でも、外と同じくほぼ放置なんですけどねぇ〜w
最初、青メダカはプラケで楊貴妃メダカはガラスの器に入ってもらっていたんですが、
睡蓮鉢の汚れた水そのままでエアもフィルターも無しのプラケの方がみんな元気に過ごしてまして。。
逆に、綺麗な水でフィルター入れたガラスケースの楊貴妃たちがポツリポツリと落ち始めたりしたので。
結局、みんな一緒にして、大きめプラケでエアなしフィルター無し、時々換水、
という状態の方が、メダカ達は元気に過ごせてたりします。

まぁ、金魚達と違って、水を汚さないってのが大きいのかもしれません。
水草もモサモサなので、ミナミさん達も繁殖しまくり。メダカもたまに産卵してたりなんかして(^^)
我が家のメダカは、過保護にすると状態が悪くなるっぽいですwww

4月まではまだまだ忙しい日々が続くので、他の皆さんの所にもなかなかお邪魔できないかもですが(T_T)
また落ち着いたらちょこちょこ更新していきます〜♪
posted by kaori at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | コリドラス

2014年03月03日

産まれました〜

2月27日に発見した2個の卵。
今朝見たら、無事に産まれてました(^^)
140303~1.JPG
この前の大量卵の時より卵が小さい感じがしてましたが、
産まれてきた子はちょっと大きいような・・・???
ヨークサックもまん丸でシッポ(?)も長い。

種類が違うだけなのか、それとも前回の全滅しちゃった子達は発育不良だったのか。。
よくわかりませんが。
いったい誰の子なのか?ってのも気になる所だし。
がんばって大きく成長してくれますように!!!
posted by kaori at 23:09| Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス

2014年02月28日

卵と稚魚さん

先日発見した卵
140228~1.JPG
今のところ、白濁もカビも無く・・・大丈夫かな???
誰の卵かわかりませんが。。。w
今、ピグさんがお腹ぱんぱんなので、もしや?と期待してるんですが(^^)

そして、年明けに生まれたコリ稚魚さん達、5匹揃ってすくすく元気に育ってます。
稚魚ボックスが茶ゴケまみれなので、今はカバクチさんと同居中です。
140228~2.JPG
最近は、ブラインだけでは物足りないようで、
写真のように冷凍ブラインや冷凍ミジンコまみれでも数分ですっきり食べきってます。

ブラックトップがくっきり出てますが、
なんとなくアイバンド的な線も見えるのは気のせいでしょうか・・・・??
トリリネさんの子だと思うのですが、まさかパンダの血も入ってるとか????
それとも、稚魚の間はこんな感じで黒っぽいんでしょうか?
さてさて。どんな子に育ってくれるのか、楽しみです〜♪
posted by kaori at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | コリドラス

2014年02月16日

裏目に出ました(:_;)

今日は写真はありません。
ここ数日、あまりに色々とバタバタしてしまい、写真撮るどころじゃなかったもので。。。

えーと。結論から言うと、先週の卵たちは、ほぼ壊滅状態(T_T)
その間、タティアさんが流木に引っかかる事故が起き、
それを助け出す時(だと思うんだけど)年明け産まれの稚魚さんが脱走・・・
などなど、いろんな事が同時に起こってしまい、もう、てんやわんやでした。
しかも、自分もちょっと風邪ひいてボーっとしてたりしたし。。。

先週産まれた卵さん達、弱った子達を除いて20匹くらい産まれてたんですが・・・
どうやら、端っこに集まっていた子達の中に、死んでしまった子なのか産まれなかった卵なのか、
何かがカビが生えてきちゃってたようで・・一晩経ったら、その集合全体にカビが・・・(T_T)
ちょうど雪の晩で、サテライトの温度も下がっちゃって動きが鈍かったのも原因の一つかと。。。
そんなわけで、せっかくたくさん産まれた卵さん達は、8匹ほどを残し、ほぼダメになってしまいました。

そして、先日採卵したパンダの卵も・・・・どんどん白濁していき・・・
うーん。。。パンダのTポジは今まで何回も見てるんだけど、
どうも毎回卵が白濁しちゃうんだよねぇ。。。無精卵なのかなぁ?
このパンダカップルももう2年以上育てているので、若過ぎるって事も無いと思うんだけど。。
カビが出ないように水道水使ったんだけど。。メチレンブルーにした方が良かったのかなー??
はぁ・・・なんだかショックです。。

そして!タティアさん!!
いつもなら昼間どこに居ても、夜中に泳ぎ回って朝には隠れ家の土管に戻ってるはずなのに、
3日前からずっと流木の穴に納まったままで・・・・なんだかおかしいな、と思い、
流木を持ち上げてみたところ、なんかヒレが木の隙間というか細い裂け目に刺さっとるではないですかっ!
タティアさんのヒレは、トゲのように硬くてとがっているので、柔らかい木とかに刺さっちゃうんですね。
まさかこんな所に入り込むとは考えもしなかった。。。完全なる私の落ち度です。。
身体が柔らかいから、グルンと回って出てくることもできたんだとは思うんだけど、
私が変にちょっかい出しちゃったから、かえって出にくい状況に陥らせた、というべきか・・・(T_T)
とりあえず、プラケに移してなんとかヒレの先を流木からはずし救出成功。
その日は一晩メチレンブルーのプラケでお休みいただいて様子を見て、と。。
結局、どこにも怪我は無く、元気に本水槽に戻って行きましたが・・・・・

そんなタティアさん救出劇の最中に、どうやら稚魚ボックスを揺らしてしまったようで・・・
タティアさんを本水槽に戻してホッと一安心した時に、
稚魚ボックスのベビコリが3匹しかいない事に気付いた、という・・・・
2匹足りない・・・・????と思ったら、ちゃっかり本水槽の流木の上でもふもふしちゃってました。
どうする???どうするーーー??????
捕まえるか、このままデビューさせちゃうか、うーーーーむ。。。。悩む・・・・
ここ数日、冷凍ミジンコも刻んだ赤虫も食べるようになってきてたので、
合流させても大丈夫だとは思うんだけど・・・・
それに、またあの捕獲作戦するには、もうすでに気力体力が萎えきってる自分がいたりして。。

はぁぁぁ。。。なんだかもう。
卵といい、タティアさんといい、稚魚達といい、
いろんなことが全て裏目裏目に出ちゃってる気がします(:_;)
卵さん達は、あのままキューブ水槽で育てていればこんなことにはならなかったかもだし。
チビブッシーさんの事だけ考えて新しく買った流木で、タティアさんが大変な目に遭うし。
そしてそれの余波でベビコリ達も脱走しちゃうし。。。。
自分のダメダメさ加減にしょんぼりです。。。(T_T)

いや。だめだめ。ここでくよくよしてても始まらんっ!
もうすでに起こってしまった事でもあるし。
この全てを教訓にして、また気持ちを切り替えてがんばらねば。。。。
posted by kaori at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス

2014年02月13日

パンダのTポジ

朝、出かける直前にちらっと水槽を覗いたら・・・
なんと!パンダカップルがTポジの真っ最中〜〜〜(^_^;)
うわぁ〜!っとちょっと慌ててしまいましたが、その時既に出勤時間ギリギリ。。
今から上着脱いで袖まくって・・・なんてやってたら遅刻しちゃう(T_T)
とりあえず、どのあたりに産み付けたかだけを確認し、そのまま仕事へと・・・・

大量卵を発見してからも、ここ数日ちょこちょこ卵が産みつけてあったんだけど、
これ以上育てきれないし、きっとトリリネさんだと思ってたので放置してたんですが。
もしや、きっとそれもパンダ達が産んでいたのかも?????

夕方大急ぎで家に帰って来て水槽を確認。
朝、産み付けていたナナの葉っぱの裏側にちゃんと卵が残ってました。ほっっ。
これは確実にパンダさんの卵なので、もちろん採卵(^^)
140213~1.JPG
卵の数は、ナナの裏に6個と1個、ミクロソの裏に3個で計10個ありました。
もしかしたらもっとあるのかもですが、まぁ、これ以上は敢えて探さずに・・・(^_^;)
とりあえず小さいケースに入れて、温度管理のためにらんちゅう水槽に浮かべておきました。

先日の大量に産まれた稚魚達は、日に日に弱っていく子がでてきたり、
卵の殻がカビちゃってダメになってしまったり、と、ちょっと調子が良くないです。。。
多分、サテライトに入ってくる水槽の飼育水が綺麗じゃないからかも・・・(:_;)
稚魚ボックスやらサテライトやらの設置で、ゴミ掃除や換水がいつもよりちゃんとできてないから。。
やっぱり卵は、水道水とかメチレン入れた水の方が孵化率は高いんでしょうねぇ。

前回産まれた子達に比べると、かなりひ弱な感じがするんですが、
もしかしたらこれみんなパンダさんの子だったりして???
コリドラスを飼い始めてからずっとパンダを増やしたかったので、
夢がかなう日も近い?かも????

いや、しかし。パンダ水槽もう一本増やせるのか?だ・だいじょぶか???(^_^;)
posted by kaori at 21:49| Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス