ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年02月27日

それは突然に・・・

なかなか整理がつかなくて記事にできませんでしたが・・・・
先週金曜日、突然らんちゅうの白さんが死んでしまいました。

その日の朝、なんだか元気が無いかな?って思ってて、
仕事から帰っても様子がおかしかったら塩水浴しようかなーって軽く考えて
そして、仕事から帰ってきて水槽を覗いたら、もう既に動かなくなってました。

水作の横に普通にじっとしてたので、最初は寝てるだけかと思ったんですが。
いつも水槽を覗くと我先にとみんなわらわら集まってくるのに白さんだけが全く動かず・・・

まさか、こんな急に???朝も、ちょっと動きがのろいかな?程度にしか見えなかったのに。。
病気の兆候がみつけられなかっただけなのかもしれませんが。
今考えても、これといった原因がわからずにおります。。。

エラは赤くて貧血の兆候も見られなかったし、
体表もヒレも、何も出ていないし発赤も見られないし、
前日まではほんと普通に元気に泳ぎ回っていたのに。。。
具合悪くても隠していただけ、ってことなんでしょうね・・・・

その日にすぐまた水質検査をしたんですが、
硝酸塩値がうっすらピンク、そしてpHが黄色がかってたくらいで、
まぁそのあたりは想定内の数値。それ以外は全く問題無い基準値内でした。
病魚がいると、水の匂いが変わる気がするんですがそのへんの変化も無かったし・・・
水の匂いが変わるのは体表に現れる病気だけなのかな・・・?

らんちゅう水槽は、金色さんが鰓捲れ気味という事もあって水質には一番気を使っていたし、
他の子達にはなんの変化も見られないので・・・
ほんと、何が原因なのか、全く見当がつきません。

内臓疾患か何かなんでしょうか・・・・・・
気になる事、といったら、ちょっとエサのあげすぎだったかも?って思ったりもしてます。
最近、金魚水槽はずっと落ち着いていたので、フンの確認までちゃんとできていなかったかも。。

あまりに突然で、今でも水槽覗いて白い姿が見えない事に違和感です。
せめて何か治療させてくれる時間があれば・・・と・・・・
何も思い当たる事無くこんなに急に死んでしまうなんて初めての事なので、
まだ信じられないというか、受け入れられないというか。。。

ほんと、ここんとこなんだか嫌な事ばかり続いてます。

が、そんな中、コリ水槽のガラス面にまた卵発見。
2個だけですが・・・・
ってか、ガラス面に産み付けられたのは初めてです。
気持ちが落ちてるので、上手く産まれてくる気が全然しないんですが。
とりあえず採卵して様子見中です。
良い兆しだといいな。。

最後に。元気だった頃の白さん。銀色に輝くような、ほんと綺麗な子でした。
140224~1.JPG
posted by kaori at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚
この記事へのコメント
白らんちゅうさん、残念でしたね。
うちも最近、嫌なことばかりが続いています。
メダカやら貝が、8匹も★になってしまいました。
・・・・・・・・。
何だか水中世界では、過ごしにくい季節なのでしょうか?
梅雨や夏も大変ですが…。

卵発見という明るい話、金魚さんの他界という悲しい話、
この季節はちょっと複雑な気分ですね。
Posted by アート at 2014年03月01日 09:56
白さんとの突然のお別れに、ただただ驚いてます。
特に目立った外傷もなく水質も問題ないとのことで、ほんとにわかりませんね。
原因を突き止められれば良いんですが・・・。
白さんはまるで光がにじみ出るような華やかさがあって美しいコでしたね。
きっと神様があまりの白さんの美しさに、天国で永遠の命を与えたんだと思います。
安らかに。
そして、新たな命を天国から見守っていてください!


Posted by ふくしまさこ at 2014年03月01日 20:58
>アートさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
ほんと、お互い辛い事が続きましたよね・・・・

それでもまた新しい命も産まれてきてる事ですし、
気持ちを新たにがんばらないと、ですね!!
Posted by kaori at 2014年03月01日 22:22
>ふくしさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
ほんと、あまりに突然で私もショックが大きかったです。。。

水質も、もしかしたら検査薬には反応しない何かがあるのかも??と思ってみたり、
マンションの修繕工事で毎日ガンガンうるさいのでストレスもあるのか?とか・・・
色々と考えてはみるものの、はっきりした事はわからずじまいになりそうです。
ほんとうに、お魚の寿命を全うさせるって難しいですね・・・・
Posted by kaori at 2014年03月01日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88413635
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック