ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年11月22日

夜行性

ここんとこ、あまり泳いで出てきてくれる事が少なくなってきたタティアさん達。。
いくらヒーター入れていても、それなりに季節の変わり目を感じてるのか・・・???
おデブちゃんだけは相変わらず食欲旺盛でぷっくぷくですが(^_^;)
それでも夜中になるとどうやら3匹ともフラフラ泳ぎ回っているようなので、
ここ数日は夜に赤虫をあげてみたりしてます。

こんな感じで隠れ家の前に赤虫をばらまくと・・・
131121~1.JPG
おヒゲむんむんで様子を探り・・・・
ちょっと顔だけ出して赤虫をパクっと(^^)
そしてすぐに引っ込む・・・
ちょろちょろっと出てきて赤虫パクッとして、
ササーっと反対側に回り込んでまた戻って顔だけ出す・・・
の、繰り返し(笑)

この後すぐにライトを消してあげます。
そうすると、プラティ達は「寝る準備〜♪」とばかりに
水面近くに上がっていってしまうので、赤虫を奪われる事も無く。
薄暗がりの中、ブッシーさんも悠々と赤虫をほおばりに来たり、
タティアさん達も安心して外に出てくるし。
底モノさん達にとっては、たまにこういう夜中のおやつもなかなか良さげかも・・・?

金魚なんかだと、寝る前1時間以上は食べ物はあげないようにしてるけど。
夜中に活動してるタイプの子達にとっては、こっちの方が良いのかなぁ。。
小さいスタンドを下の方でつけてあるので真っ暗ではないし、
それなりに観察もできるので、こっそり覗き見してる気分でちょっと新鮮だったりします(^^)
posted by kaori at 00:36| Comment(4) | TrackBack(0) | タティア
この記事へのコメント
この土管、丁度いいですね。どこのメーカーのものなのですか?
うちのタティアさんたちも、この頃そんな感じです。

夜中に泳ぐタティアさんを見られるなんて、うらやましいです。
結構、少しでも明るくなると隠れてしまうので…。
Posted by アート at 2013年11月22日 21:29
こんばんは♪

夜行性のタティアさん、特に給餌には私も悩まされました〜。
やはり単独飼育ではないから、ほかの種の仔たちは明るくして活動的になった頃じゃないと具合が良くないし、夜行性はわかってはいても、ほかの種の仔たち、コリさんやアカヒレに合わせていました。
試行錯誤の末、出てこない方が多いので、給餌の途中で5分ほど電気を消す作戦にしてみたり、、。(笑
でも、最近は明るくても、だいぶ出てきてくれるように少しづつなりました。

kaoriさんのように、すぐにライトを消してそのまま、
薄明かりでぼんやり観察出来るくらいにしといてもいいですね。
意外と丈夫なタティアさん。
長い付き合いになりそうだから、^^工夫していきたいです。

それにしても私からすると本当にいろんな種類のお魚がいて、
水槽もあって、、それぞれに優しい親心、素晴らしいです。
見習わせてもらいます。(´∀`)


Posted by 貝さん at 2013年11月22日 21:37
>アートさん

こんばんは!
このシェルターは、MF遠赤シェルター F-905で検索すればわかるかと思います。
トロピランドでエビ用として売っていたんですが、
タティアさんサイズにちょうど良いかな〜と思って購入しました(^^)

うちでも、スタンドの明かりをちょっと遮ったり横切ったりすると
ササーっと隠れられちゃいます・・・(^_^;)
視力はあまり良くなさそうだけど、明るさにはかなり敏感ですよねー。
Posted by kaori at 2013年11月23日 00:34
>貝さん

こんばんは!
混泳水槽のエサやりはなかなか難しいですよねー(^_^;)
うちでは、色んな子に合わせてみんなにちゃんと食べさせようと思うと
エサのあげすぎになっちゃいがちなのが一番の悩みどころです。

最近、コケを抑えるためにちょっとエサを少な目にするようにしてるんですが、
そうすると赤虫メインのタティアさんとクラウンさんがお腹空いちゃいそうなので
暗くしてからの給餌にしてみたりしてますが・・・・
まだまだ工夫が必要かもですよねー。
うちもまだまだ長生きしてもらえるようがんばります(^^)
Posted by kaori at 2013年11月23日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81107818
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック