ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2014年02月28日

卵と稚魚さん

先日発見した卵
140228~1.JPG
今のところ、白濁もカビも無く・・・大丈夫かな???
誰の卵かわかりませんが。。。w
今、ピグさんがお腹ぱんぱんなので、もしや?と期待してるんですが(^^)

そして、年明けに生まれたコリ稚魚さん達、5匹揃ってすくすく元気に育ってます。
稚魚ボックスが茶ゴケまみれなので、今はカバクチさんと同居中です。
140228~2.JPG
最近は、ブラインだけでは物足りないようで、
写真のように冷凍ブラインや冷凍ミジンコまみれでも数分ですっきり食べきってます。

ブラックトップがくっきり出てますが、
なんとなくアイバンド的な線も見えるのは気のせいでしょうか・・・・??
トリリネさんの子だと思うのですが、まさかパンダの血も入ってるとか????
それとも、稚魚の間はこんな感じで黒っぽいんでしょうか?
さてさて。どんな子に育ってくれるのか、楽しみです〜♪
posted by kaori at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | コリドラス

2014年02月27日

それは突然に・・・

なかなか整理がつかなくて記事にできませんでしたが・・・・
先週金曜日、突然らんちゅうの白さんが死んでしまいました。

その日の朝、なんだか元気が無いかな?って思ってて、
仕事から帰っても様子がおかしかったら塩水浴しようかなーって軽く考えて
そして、仕事から帰ってきて水槽を覗いたら、もう既に動かなくなってました。

水作の横に普通にじっとしてたので、最初は寝てるだけかと思ったんですが。
いつも水槽を覗くと我先にとみんなわらわら集まってくるのに白さんだけが全く動かず・・・

まさか、こんな急に???朝も、ちょっと動きがのろいかな?程度にしか見えなかったのに。。
病気の兆候がみつけられなかっただけなのかもしれませんが。
今考えても、これといった原因がわからずにおります。。。

エラは赤くて貧血の兆候も見られなかったし、
体表もヒレも、何も出ていないし発赤も見られないし、
前日まではほんと普通に元気に泳ぎ回っていたのに。。。
具合悪くても隠していただけ、ってことなんでしょうね・・・・

その日にすぐまた水質検査をしたんですが、
硝酸塩値がうっすらピンク、そしてpHが黄色がかってたくらいで、
まぁそのあたりは想定内の数値。それ以外は全く問題無い基準値内でした。
病魚がいると、水の匂いが変わる気がするんですがそのへんの変化も無かったし・・・
水の匂いが変わるのは体表に現れる病気だけなのかな・・・?

らんちゅう水槽は、金色さんが鰓捲れ気味という事もあって水質には一番気を使っていたし、
他の子達にはなんの変化も見られないので・・・
ほんと、何が原因なのか、全く見当がつきません。

内臓疾患か何かなんでしょうか・・・・・・
気になる事、といったら、ちょっとエサのあげすぎだったかも?って思ったりもしてます。
最近、金魚水槽はずっと落ち着いていたので、フンの確認までちゃんとできていなかったかも。。

あまりに突然で、今でも水槽覗いて白い姿が見えない事に違和感です。
せめて何か治療させてくれる時間があれば・・・と・・・・
何も思い当たる事無くこんなに急に死んでしまうなんて初めての事なので、
まだ信じられないというか、受け入れられないというか。。。

ほんと、ここんとこなんだか嫌な事ばかり続いてます。

が、そんな中、コリ水槽のガラス面にまた卵発見。
2個だけですが・・・・
ってか、ガラス面に産み付けられたのは初めてです。
気持ちが落ちてるので、上手く産まれてくる気が全然しないんですが。
とりあえず採卵して様子見中です。
良い兆しだといいな。。

最後に。元気だった頃の白さん。銀色に輝くような、ほんと綺麗な子でした。
140224~1.JPG
posted by kaori at 00:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚

2014年02月20日

コリタブ大好き

チビブッシーさんはコリタブが大好き。
キャットやプレコタブはもちろん、赤虫にさえ見向きもせず、
今日もせっせとコリタブをはむはむ中・・・
140220~1.JPG

そこへ大きな影がササーっと近づいて来て・・・
140220~2.JPG
びっくりして逃げだすチビブッシーさん。。。。

やってきたのはブシ子さん。
140220~3.JPG
どうやらチビブッシーさんの向こう側にあったキャットが目当てだったらしいのだけど、
まるでコリタブを奪われた形になり、遠くから様子を窺うチビさん・・・(^_^;)

恐る恐る近寄って、コリタブを探し続けてます・・・(笑)
140220~4.JPG
ブシ子さんはコリタブなんか興味無いので、自分の顎の下に巻き込んでる事にも気付かず、
夢中でキャットをはむはむ中・・・・・・

大丈夫だよー。コリタブは誰も好きじゃないので、もうちょっと待てばゆっくり食べられるからね。
コリさん達もコリタブには興味無いから・・・・
いつもチビブッシーさんのためだけに入れてあげてる感じですw

あ。流木の上とか水槽内を舞ってる白いゴミっぽいやつは冷凍ミジンコです(^_^;)
カビとかゴミでは無いのでご心配無く♪
posted by kaori at 20:47| Comment(8) | TrackBack(0) | プレコ

2014年02月16日

裏目に出ました(:_;)

今日は写真はありません。
ここ数日、あまりに色々とバタバタしてしまい、写真撮るどころじゃなかったもので。。。

えーと。結論から言うと、先週の卵たちは、ほぼ壊滅状態(T_T)
その間、タティアさんが流木に引っかかる事故が起き、
それを助け出す時(だと思うんだけど)年明け産まれの稚魚さんが脱走・・・
などなど、いろんな事が同時に起こってしまい、もう、てんやわんやでした。
しかも、自分もちょっと風邪ひいてボーっとしてたりしたし。。。

先週産まれた卵さん達、弱った子達を除いて20匹くらい産まれてたんですが・・・
どうやら、端っこに集まっていた子達の中に、死んでしまった子なのか産まれなかった卵なのか、
何かがカビが生えてきちゃってたようで・・一晩経ったら、その集合全体にカビが・・・(T_T)
ちょうど雪の晩で、サテライトの温度も下がっちゃって動きが鈍かったのも原因の一つかと。。。
そんなわけで、せっかくたくさん産まれた卵さん達は、8匹ほどを残し、ほぼダメになってしまいました。

そして、先日採卵したパンダの卵も・・・・どんどん白濁していき・・・
うーん。。。パンダのTポジは今まで何回も見てるんだけど、
どうも毎回卵が白濁しちゃうんだよねぇ。。。無精卵なのかなぁ?
このパンダカップルももう2年以上育てているので、若過ぎるって事も無いと思うんだけど。。
カビが出ないように水道水使ったんだけど。。メチレンブルーにした方が良かったのかなー??
はぁ・・・なんだかショックです。。

そして!タティアさん!!
いつもなら昼間どこに居ても、夜中に泳ぎ回って朝には隠れ家の土管に戻ってるはずなのに、
3日前からずっと流木の穴に納まったままで・・・・なんだかおかしいな、と思い、
流木を持ち上げてみたところ、なんかヒレが木の隙間というか細い裂け目に刺さっとるではないですかっ!
タティアさんのヒレは、トゲのように硬くてとがっているので、柔らかい木とかに刺さっちゃうんですね。
まさかこんな所に入り込むとは考えもしなかった。。。完全なる私の落ち度です。。
身体が柔らかいから、グルンと回って出てくることもできたんだとは思うんだけど、
私が変にちょっかい出しちゃったから、かえって出にくい状況に陥らせた、というべきか・・・(T_T)
とりあえず、プラケに移してなんとかヒレの先を流木からはずし救出成功。
その日は一晩メチレンブルーのプラケでお休みいただいて様子を見て、と。。
結局、どこにも怪我は無く、元気に本水槽に戻って行きましたが・・・・・

そんなタティアさん救出劇の最中に、どうやら稚魚ボックスを揺らしてしまったようで・・・
タティアさんを本水槽に戻してホッと一安心した時に、
稚魚ボックスのベビコリが3匹しかいない事に気付いた、という・・・・
2匹足りない・・・・????と思ったら、ちゃっかり本水槽の流木の上でもふもふしちゃってました。
どうする???どうするーーー??????
捕まえるか、このままデビューさせちゃうか、うーーーーむ。。。。悩む・・・・
ここ数日、冷凍ミジンコも刻んだ赤虫も食べるようになってきてたので、
合流させても大丈夫だとは思うんだけど・・・・
それに、またあの捕獲作戦するには、もうすでに気力体力が萎えきってる自分がいたりして。。

はぁぁぁ。。。なんだかもう。
卵といい、タティアさんといい、稚魚達といい、
いろんなことが全て裏目裏目に出ちゃってる気がします(:_;)
卵さん達は、あのままキューブ水槽で育てていればこんなことにはならなかったかもだし。
チビブッシーさんの事だけ考えて新しく買った流木で、タティアさんが大変な目に遭うし。
そしてそれの余波でベビコリ達も脱走しちゃうし。。。。
自分のダメダメさ加減にしょんぼりです。。。(T_T)

いや。だめだめ。ここでくよくよしてても始まらんっ!
もうすでに起こってしまった事でもあるし。
この全てを教訓にして、また気持ちを切り替えてがんばらねば。。。。
posted by kaori at 22:29| Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス

2014年02月13日

パンダのTポジ

朝、出かける直前にちらっと水槽を覗いたら・・・
なんと!パンダカップルがTポジの真っ最中〜〜〜(^_^;)
うわぁ〜!っとちょっと慌ててしまいましたが、その時既に出勤時間ギリギリ。。
今から上着脱いで袖まくって・・・なんてやってたら遅刻しちゃう(T_T)
とりあえず、どのあたりに産み付けたかだけを確認し、そのまま仕事へと・・・・

大量卵を発見してからも、ここ数日ちょこちょこ卵が産みつけてあったんだけど、
これ以上育てきれないし、きっとトリリネさんだと思ってたので放置してたんですが。
もしや、きっとそれもパンダ達が産んでいたのかも?????

夕方大急ぎで家に帰って来て水槽を確認。
朝、産み付けていたナナの葉っぱの裏側にちゃんと卵が残ってました。ほっっ。
これは確実にパンダさんの卵なので、もちろん採卵(^^)
140213~1.JPG
卵の数は、ナナの裏に6個と1個、ミクロソの裏に3個で計10個ありました。
もしかしたらもっとあるのかもですが、まぁ、これ以上は敢えて探さずに・・・(^_^;)
とりあえず小さいケースに入れて、温度管理のためにらんちゅう水槽に浮かべておきました。

先日の大量に産まれた稚魚達は、日に日に弱っていく子がでてきたり、
卵の殻がカビちゃってダメになってしまったり、と、ちょっと調子が良くないです。。。
多分、サテライトに入ってくる水槽の飼育水が綺麗じゃないからかも・・・(:_;)
稚魚ボックスやらサテライトやらの設置で、ゴミ掃除や換水がいつもよりちゃんとできてないから。。
やっぱり卵は、水道水とかメチレン入れた水の方が孵化率は高いんでしょうねぇ。

前回産まれた子達に比べると、かなりひ弱な感じがするんですが、
もしかしたらこれみんなパンダさんの子だったりして???
コリドラスを飼い始めてからずっとパンダを増やしたかったので、
夢がかなう日も近い?かも????

いや、しかし。パンダ水槽もう一本増やせるのか?だ・だいじょぶか???(^_^;)
posted by kaori at 21:49| Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス