ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年11月11日

暴れん坊

コリ水槽で暮らしていたプラティ雄軍団ですが、
あまりの傍若無人ぶりにコリさん達が怖がっちゃってたので、
夏の間に、数匹をらんちゅう水槽にお引越しさせました。
数が減ってからは、なんとなく大人しくなり追いかけ合いも少なくなったのですが・・・
なぜかここ数日、またしても激しい闘争が繰り広げられてます。。。(T_T)

問題児は、この大きい3匹の雄。。。
131111~1.JPG
多分、繁殖期っぽいのかなー。
お互いのお尻をつつきまわしながら、前に後ろに追いかけ合い。
可愛い顔して、なかなか激しく泳ぎ回るので。。。
夜中にピチャピチャ水音がするたびに、ちょっと焦っちゃいます。

131111~2.JPG
白いお父さんプラティまで入り混じって、この4匹が常に追いかけ合い。
中層くらいでやってくれる分には問題無いんだけど、
底の方とか、砂をまき散らすほどの激しさだったりすることもあるので、
コリさん達はたまったもんじゃありませんて(:_;)

さすがのクラウンさんですら辟易気味。
いつもパンダにくっついて、一緒に逃げ回ってます。。。
むーーーん。。。大丈夫か・・・??????
ストレスで体調崩したりしないでね。ほんと。。。。

でも、なぜかこの水槽内だけなんですよね・・・・・
出目金水槽のプラティ達はみんな雌なので、それはもう温和でおっとり泳いでるし。
らんちゅう水槽の5匹の雄プラティも、おとなしくて揉め事なんて全く無いのに。
らんちゅう水槽に居る子達は、金魚のエサを頑張ってほおばってフガフガしてたり、
他の子が落としたエサを下で違う子が上手くキャッチしたり、と、
なかなか可愛らしい姿を見せてくれて、それはもう微笑ましいくらいなんですけどねー(笑)
なんでだろ????なんでコリ水槽のプラティだけ???????

違いと言えば・・・・エサの違いくらいかな???
コリ水槽ではどうしても赤虫やミジンコの率が高いから???
エサの違いで性格にも差が出るのか???
それとも成熟度の差が出てしまうのか????

確かに比べてみると、身体の大きさも、コリ水槽のこの3匹のプラティは断トツでデカい!
コロコロステルバイさんよりも大きいし、体長もブラックモーリーさん並みに長いし。
お父さんもお母さんもはるかに追い越して、まるで雌のような体型だし。。。
でも、ちゃんとゴノポはあるから・・・雄、だよねぇ?????
精力あり過ぎて、もてあましてる、って感じなのか???www

しばらくしたらまた落ち着いてくれるかなぁ〜〜。
ってか、どんなに頑張っても、あなたたち、みんな男ですからーーーー(^_^;)
報われない愛・・・・その激しさが、逆になんだか哀れに思える今日この頃です。。
posted by kaori at 22:39| Comment(8) | TrackBack(0) | プラティ

2013年11月10日

鼻ふさふさ

金魚続きで。
久々登場の黒らんちゅうさんです(^^)
131110~1.JPG
最近、鼻房がちょっとずつ大きくなってきてますw
身体の方はいまひとつ成長してませんけどね・・・・(^_^;)

この子は小さい時から目が埋もれたままです。
ってか、もしかして退化してんじゃね?ってくらい目の痕跡が無いんですけど??
なので、かなり視力が弱い。というより、見えてないのかな?
たまにらんちゅう軍団に轢かれそうになって「ヒェ〜〜!」ってなってます。
131110~4.JPG

エサを食べるのも下手くそなので、いつも違う方向でハグハグしてたりします。。
こっちを向いて「エサくれーー!!」って呪ってるような顔ですが、
こんなぶちゃいくでもなんだか憎めない可愛いヤツです。
131110~5.JPG

そんな中での鼻ふさふさ。成長の兆しみたいでちょっと嬉しい(^^)
131110~3.JPG
写真では伝わらないけども、泳ぐと鼻房がゆらゆら揺れるんですよ〜。

この子だけは、赤虫をスポイトで口元に持っていってあげて特別待遇です。
他の食いしん坊達に奪われずにあげるのは至難の業ですが(笑)

ライトを浴びて、なんだか哀愁漂う後姿。いったい何を想うのか・・・??
ゆっくりでもいいから、元気に大きく育っておくれ〜♪
131110~2.JPG
posted by kaori at 21:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚

2013年11月09日

ニキビと鰓捲れ。。

らんちゅうの金色さん、最近急激に大きくなってきたんですが・・・
肉瘤(って、それほど盛り上がっていないけど。。)のあたりに白いポッチが。
131109~1.JPG
一瞬、寄生虫か!?とびっくりしちゃいましたが・・・
多分これは金魚のニキビと言われているヤツ?かな???
肉瘤が発達する過程で出来る事があるらしいのだけど。。。
とりあえず1つポチっとあるだけだから、様子見で大丈夫かな。。

そして、もう1つ、ちょいと心配な事が・・・
131109~2.JPG
鰓捲れです。。。。。。(T_T)
水質は安定しているので、水質悪化が原因とは思えないのだけど・・・
色々と調べてみたら、いつも拝見している金魚ブログの大先輩が書かれている記事より、
「エサの食べさせ過ぎによる急激な身体の成長で腹が太くなり
成長途中の柔らかい鰓蓋に負担がかかって外側にカールする事もある」
といったような事が書かれてありました。。。。
この夏で、一番のおチビさんから一番のおデブちゃんへと一気に成長した金色さん・・・
多分これが一番当てはまる理由ではなかろうか、と???

鰓蓋の外側の薄い部分が外側にカールしている感じで、
まだ鰓が見えるとか、完全に開いているわけではないのですが。。。
写真では片側だけのように見えますが、実際には両方ともうっすらカールしてます。
とりあえずはマメな水替えして感染症を防ぐくらいしか方法は無いのかも。。

ってことで。今日は水作と外部フィルター、両方とも掃除して換水して、と。
他の子達は何ともないんだけど・・・念の為、みんな一緒に絶食です。
今のところ、鰓捲れが命に関わるということは無いみたいですが、
一度捲れちゃった鰓蓋は治る見込みは非常に少ない、との事で・・・・(:_;)

ま。見た目はいいのよ。多少見栄えが悪くたって構わないのだけど。
どうか他の病気とか感染症とかにはなりませんように・・・・



*鰓捲れに関して、某有名金魚ブログ様から引用させていただきました。
 お名前は載せておりませんが、ご迷惑でしたら削除いたしますのでご連絡ください。
posted by kaori at 23:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 金魚

2013年11月08日

にょきにょき

6日水曜日のバナナプラント。また新しい新芽が伸びてきました。
131108~1.JPG

そして7日木曜日のバナナプラント
131108~2.JPG

そしてそして、本日8日金曜日のバナナプラント
131108~3.JPG
毎日2cmくらいずつ伸びてます。
もうすぐ水面に達しそうな勢い。すごい成長の早さ・・・(^_^;)

最初に伸びてきた葉っぱは今こんな感じ。
131108~4.JPG
直径4cmほどもある大きな葉っぱに育ちました。
アマゾンチドメグサに比べるとかなり大きいのがよくわかります(^^)

って・・・・このままこういう葉っぱがどんどん増えたら・・・・・
まるで睡蓮鉢のようになってしまうんじゃなかろうか????(笑)
posted by kaori at 21:29| Comment(6) | TrackBack(0) | 植物

2013年11月06日

ボス出目さん、一ヶ月経過

131106.JPG
片目だけが飛び出してきて一ヶ月ほど経ちましたが・・・・
まぁ、相変わらずのこんな状態です。

でも、すっごい元気です(^^)
食欲旺盛、底砂は掘り返しいつもでこぼこ。
黒出目さんとじゃれ合いながら元気にヒラヒラ泳いでます。

一時はこのまま目が出てきて取れちゃったらどうしよう〜
なんて思った時もあったけど。
各鰭も綺麗だし、身体もハリがあるし。フンも正常。

ふむ。。これはもう、目はこのまま、って思った方が良いのかな。
原因は不明だけど。こういう子もいるって聞くし。
とりあえず悪化はしていないので、安心しても大丈夫かな?(^^)
posted by kaori at 21:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 金魚