ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年08月25日

ぷくぷくお腹になったかな?

暑い日が続いたからか、タティアさんの雄(多分)がちょーっと痩せた感じがしてました。
タティアさん飼育の先輩方にお聞きしたところ、どうやらタティアさん達って、
お腹が空いたら勝手に食べるだろう〜なんてほっておいたら危険らしいので・・・
特別待遇で赤虫をあげるようにしておりました(^^)

と言っても、隔離したり水槽に手を入れたりってのは他の子がびっくりするからやめておいて、
いつもの隠れ家の中、チューブの中にスポイトで赤虫注入(笑)
昨日は、どこの穴に誰がいるのか途中でわけわからなくなってしまい、
なんだか全然食べない子がいるーって焦って穴を覗き込んでみたところ、
どうやら一番のおデブちゃんに赤虫注入してました(^_^;)そりゃ満腹で食べるわけないわ(笑)

ま、そんな失敗もありつつ。。なんとか一番おチビの雄さんも、お腹ふっくらになりました♪
130825_1933~02.jpg130825_1943~01.jpg
相変わらず動きが激しい+私のガラケーのおかげでマトモな写真ではありませんが(笑)
左の写真、手前でお尻フリフリしてる子と、右の写真でお尻だけ出してる子が雌(多分)
左の写真の奥側にいる子が後からお迎えした雄(多分)まだちょっと幼いです。
でもでもお迎え当初に比べると、それぞれ順調に大きくなってます(^^)

赤虫特別待遇のおかげか、今日は3匹ともお腹ぷくぷくになってて、一安心。
ここ数日、ちょっと気温も落ち着いてきたから、食欲も戻ってきたのかな???
夕方の赤虫タイムの後、ステルバイさんがシェルターを覗き込んだら、
中にいたタティアさんが「がぅ!」って感じで口を開けて威嚇して追い払ってました(笑)
ちょっと肉食魚の顔になっててびっくり!新鮮でした。意外に気が強いのね。。
とは言え、身体も口もぷにぷに柔らかいし、全然強くないから迫力無いけどねーーー(^_^;)
posted by kaori at 22:23| Comment(6) | TrackBack(0) | タティア

2013年08月24日

嬉しいけど、ちょっと困る

青メダカプランターのマツモが成長してきたので、金魚のおやつにするため収穫しようとしたところ・・・
なんと、ミナミさんの稚エビに混じってメダカの針子がちらほらとマツモの合間に(^_^;)
しかも、アオミドロも微妙に絡み付いてるしーーー。
130824_0846~01.jpg
こういう写真は携帯じゃ無理ですね。全然写ってないや・・・(笑)

来年から始まるマンションの大規模改修の前に、ベランダを整理しなくちゃいけないので、
今年はメダカを増やさないようにしていたんですけどね・・・・
最近、朝晩ちょっと過ごしやすくなってきたから、また産卵始まっちゃったのね。。。
いつもなら放置しておけば自然に淘汰されるんですが。
やっぱり水草ぼーぼーだと生き残る確率が上がるから。嬉しいけど増えすぎは困るのよー(:_;)

当然、楊貴妃メダカ達も・・・・???ってことで睡蓮鉢を見てみたら・・・
130824_0849~01.jpg
こっちもアオミドロがすんごいことになってました(笑)
ここんとこの高水温と水の富栄養化で仕方ないと言えば仕方ないんですけども。
とりあえず駆除しとこう〜って思ったら・・・・こちらもまた・・・・・
アオミドロに卵がうじゃうじゃ産みつけられておりました(^_^;)むーー。まいった。。。
しかも、睡蓮は、かなり葉っぱが少なくなってしまっていて、もう今年も終わりっぽいし(T_T)
さすがに卵ごとアオミドロを捨てちゃうのは忍びなく。。このまま放置?する??どうしよう・・・

楊貴妃メダカは、知り合いに里子に出す予定で発泡スチロールで稚魚を育てているんですけど。
こちらもそろそろ良い感じに成長して色も出てきてるので、
そろそろ渡しに行って容器が整理できると思っていた矢先だったんですけどねー。

今年は稚魚は増やさずに、冬になったら睡蓮鉢をリセットして
メダカを室内水槽に避難させてゆっくり老後を過ごしてもらう予定だったわけですが。
こればっかりは計画通りには進まないものですな・・・参った(笑)
大規模改修工事は来春から開始されるから、それまでにベランダの物を全て撤去しなきゃなんですよね。
睡蓮鉢たちはもとより、植木も棚も、そして室外機等も・・・はぁ・・・面倒だなぁ〜〜〜。
しかーし!面倒なんて言ってられないので、冬までの間、ぼちぼち進めていかないと。
ガンバレ!自分〜〜〜〜!!!
posted by kaori at 21:09| Comment(4) | TrackBack(0) | 睡蓮鉢

2013年08月23日

クラウンさんの進歩

130823_1905~01.jpg久々クラウンローチさんです。
他の子にちょっかい出してはヒヤヒヤさせられたクラウンさんですが。
最近、とっても穏やかな良い子になりましたよ〜♪

クラウンさんが近くに来ると、なんとなく落ち着かなくて距離を取りがちだった臆病者のパンダ達が、なんと一緒のシェルターでお昼寝できるくらいにまでに仲良しに!

仲良し…???ってのは言い過ぎですが(笑)警戒されなくなったってのはなかなかの進歩!もうイタズラ小僧は卒業です(^_^)v

そして、もう一つ!
ほんの少しではありますが、写真のように砂をモフってエサをつついてみたりするようになりましたっ!
まぁ、まだまだ「こんな不味いの好きじゃないんだけど」オーラ全開ではありますが。。
生エサにしか反応しなかった日々を思えば、これは大きな進歩ですー♪

とは言え、やっぱり赤虫大好きだし、たまに水草に隠れてひっそり生き残っていたタニシの残骸を発見する事もありますが…1週間前からコケ対策に遠征してもらってる石巻貝さんは狙われる様子も無いようで、ちょっとホッとしてるところです。

いつかは、嫌々でもキャットをちゃんと食べてくれる日も遠くない?かな??
って……睡蓮鉢の方ではまたしてもタニシが大繁殖しちゃって困ってるんですけどねー(^_^;)
ま、それはまた追々考えるとします。
posted by kaori at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | ローチ

2013年08月22日

口が小さいの?

130822_1852~01.jpgまたしても、ご飯時にぼーっとする素赤さん…
またか?と思ってじっと見ていたら、今日は私の目の前で、私に向かって、砂利粒をプッと吐き出しました(-.-;)
そして、何事も無かったかのように食事に戻ってましたが。。

う〜ん。今までこんな金魚に出会った事無いんですけど??もしかして見てない時に結構ある事なの?
金魚が砂利を誤飲するってのも少なくは無いみたいですが…その場合、砂利の大きさが問題だったりするからね。小さめの大磯でこんなに頻繁に起きるってのもなんだかなぁ。。

他の子が小さい時はもちろん、今現在素赤さんより身体が小さい黒らんちゅうさんでさえ、砂利が引っ掛かったりなんてしないのにねぇ。
もしかしたら、これは身体や口の大きさの問題では無いのでは?と思ってます。
金魚の口って、かなり伸縮するから…多分その伸縮性の違いによるところが大きいのか?それと同時に食べ方が下手なのか?

とりあえず、引っ掛かりっぱなしになるような砂利の大きさではないみたいではありますが。
普段の砂利つくつくの時はそれほどじゃないみたいで、どうやらエサをガツガツ食べたいがために勢いついてる時に起こりやすいようなので。
食べ終わって落ち着くまでは目を離さないようにしておこうっと。

念のため、先の丸いピンセットを消毒して水槽横に準備しときますか。
どうか使う必要無いまま、早く身体も口も大きくなってくれますように!
posted by kaori at 20:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 金魚

2013年08月21日

念のため

130821_2044~01.jpg今週末はらんちゅう水槽のフィルター掃除の予定でしたが…
なんとなく気になっちゃって、前倒しで掃除しちゃいました。
ってか、気になるのは当然コリ水槽の方なので、らんちゅう水槽はついでってところですが(笑)

らんちゅう水槽の方は、外部と水作を交互に2週間置きにすすいでますが、やっぱり外部より水作の汚れの方が目立ちますよね(^_^;)
ついこの前やったばっかりなのになぁ〜。ま、水作はまた来週くらいにやろうかな。

で、気になるコリ水槽の方ですが。
前回洗ってから3週間経たないくらいなので、匂いも無いし中も汚れてないしホースもまだ綺麗だったんだけど。
ストレーナースポンジだけはさすがに汚れがたまりやすいですね〜(^_^;)これだけもっとマメに洗いたいんだけど…以前スポンジだけ取り出そうとしてエライ事になっちゃったので。。水槽内にゴミを舞わす事無く、スポンジだけ上手く取り出す方法は無いものか。
テトラの外部はこういう所が扱いにくいかなぁ…
横置きだから外部の選択肢が少ないってのは厳しいです。

今日はモスや水草も取り出してゴミ掃除。見た目はあんまり変わってませんが(笑)モスは何気に汚れがたまるのでね…そろそろばっさりトリミングするか悩み中〜。

そして、フィルターをセットし終わった後、早速ブッシーさんがスポンジに張り付いてはむはむしてましたが…ゴメンよ〜。今は、食べるものはくっついておりません〜(笑)
とりあえず、他のメンバーはみんな元気です(^_^)v
posted by kaori at 23:39| Comment(4) | TrackBack(0) | 水槽