ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2013年06月11日

鮒色さん 塩浴2日目

130611_1813~02.jpg毎度写真がアレなもんで(汗)わかりにくくてすみません。
0.5%の塩水を12時間置きに全換水で2日が経過しました。とりあえず、お尻あたりの赤斑はほとんど無くなりましたw
胸鰭の付け根がまだ赤いですが、だいぶ赤い部分が小さくなってきてます。

まぁ、赤斑はだいぶ良くなってきたとはいえ、左の腹鰭はちょっとイヤな感じ…尾腐れか?それとも塩水の影響で裂けた箇所が溶けてきてるだけなのか?

う〜ん。病気の進行具合とすると遅い気もするし、とにかく本人(魚)いたって元気なので…薬の使用はなぁ…判断が難しいです。。
出来ればこのまま、塩浴のみでこの子の自然治癒力に期待したいところです。
がんばれ!鮒色さん〜!
posted by kaori at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚

2013年06月10日

赤斑!!??

恐れていたことが起きてしまいました(涙)
今朝水槽を覗いたら、鮒色さんのお尻あたりと左の前鰭付け根まわりに赤い出血痕が・・・
昨日まではなんともなかったのでちょっと安心しちゃってんだけど、やっぱり出目さんにつつかれたあとに細菌感染してしまったもよう。。。
朝の忙しい時間の中、大慌てで小さい水槽引っ張り出して0.5%の塩水を用意。とりあえす大急ぎで水温合わせだけして鮒色さんを隔離。エアポンプの予備が無かったので、仕方なくエア無しのまま・・・いや、もう仕事中も気が気じゃなくて、仕事終わってから大急ぎで走るようにして帰って来ました。

家に帰りついて、とにかく鮒色さんの無事を確認した後、新たな塩水を用意して全換水。ふぅ。なんとか無事でした。
詳しく観察してみたところ、朝に比べると真っ赤だったお尻部分は、赤い斑点のようにまだらに薄くなっていて、前鰭の付け根あたりも、周りの赤みが消えて付け根部分だけが充血した感じになってました。
迷わずとにかく塩水浴させて出かけて良かったです・・・ほんと・・・

ライトを点けていないのでわかりにくいけど、夕方の写真はこんな感じ。
左の前鰭の付け根、黒っぽく見えるのが充血部分。そして右の写真、尻鰭の右側あたりが8mm四方ほど赤い斑点が広がってます。。。朝は、斑点というよりもまるでアザのように1p幅近い充血が見られたので、半日でいくらか改善してるようでちょっと安心。。。
130610_1638~01.jpg130610_1636~01.jpg
ぶっといフンは、今朝病変に気付く前にエサをあげてしまったのを食べた分だと思われwww
このままなんとかおさまってくれることを祈ります。。。
posted by kaori at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚

2013年06月09日

エサの好みとか。

同じコリと言えども、食べ物にも好みがあるようで・・・
130609_0829~01.jpg
プレコ以外の誰も見向きもしないはずのプレコタブレットをもふるステルバイさんwww
ま、この後すぐに、自分のを放り出したブッシーさんに奪われてましたけど(笑)
手前に咲ひかりの粒が転がってるってのに、なぜわざわざプレコタブに向かうのか?謎です。

そういえば、トリリネの一番チビさんも、粒エサよりも水草やモスをツンツンしてることが多くて・・・コケ好きなのか?って思ってましたけど。ってか、そんなんだから一番おチビさんなんじゃないのか!?
冷凍赤虫をあげると、一応寄って来て食べてはいるんだけど、他の子達のように大興奮ってほどじゃないので・・・どっちかっていうと植物性の物がお好みなのかもしれません。

金魚の方も・・・素赤さんだけはわりと植物系好きっぽいです。
よくカボンバやマリモをつんつんしたりしてましたが、今はアマゾンチドメグサがお気に入りで、ひょろひょろ生えた根っこをつまんではちぎってまして・・・水中に糸くずのような根っこが漂ってたりして、何かの虫か!?と驚いたことがありました(笑)
そんなわけで、素赤さんはたま〜に緑色の長〜いフンをぶら下げてますw

同じ種類と言えども、食の好みってのは色々なんだなぁ〜と、再認識です。
今は、コリ水槽には、冷凍赤虫、冷凍ミジンコ、コリタブ、プレコタブ、咲ひかり、と、種類を変えて少量ずつ一日2回あげてます。
金魚水槽では、咲ひかり育成用をメインに、冷凍赤虫や冷凍ミジンコ、そして時々彩金魚、咲ひかり色揚げ用をおやつ程度に少量、一日2回に分けて日替わりであげてます。
コリ水槽は良いとして、金魚水槽でも植物系のエサも入れてあげた方が良いのかなぁ??
ちょっとクロレラとかスピルリナとかいうものも検討してみるべきだろうか・・・?

最後にもう一枚。もう少しで届きそうなプレコタブ〜〜〜www
必死に口を伸ばすタイガープレコさん。がんばれ!!!!
130609_0833~02.jpg
しかし、この後、プラティさんにエサをつつかれ、遠くに飛ばされて届かなくなってしまった、という。。
すぐにライトを消してあげたので、こっそり出てきて食べてる事を願いますw
posted by kaori at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コリドラス

相性最悪。。

先週末の事。少し前にお迎えした出目金さん、だいぶ落ち着いたので金魚水槽へ合流させてみました。が・・・この子、よくあるりゅうきん型の黒出目金とかと違って、身体が長いので・・・なんとな〜く不安を覚えつつも・・・それでも、1匹でいる間は大人しかったから、大丈夫かなぁ??なんて期待しつつの合流です。

が、しかし。。水槽に入った瞬間、嬉しかったのか?お腹が空いていたからなのか?なんか、ものすごい勢いで泳ぎまくり、他の子をおしのけて砂をくつくつ。エサをあげると他の子のを奪ってまで食いまくりwww
そんでもって、一番困った事に、他の子を追い回すのです。。。(涙)どうやら出目金の例に漏れず視力が良くないようで、金魚同士という認識があまりできない様子。
以前何かで読んだんだけど、金魚って、とりあえずわからないものは突いてみるらしいんですよね。突いてみて、それが食べ物なのか、静物なのか、浮遊物なのか生き物なのか確認する、みたいな??これって、人間の赤ちゃんと似てますよね(笑)赤ちゃんも、とりあえず口に入れてみる時期ってあるものね。

で、黒らんちゅうさんだけは、影のように見えてないのか?被害に遭わなかったんですが。他の3匹に関しては、目の前を横切ってしまうと後をくっついてきて突きまくるという感じ。。。素赤さんはすばしっこいのでそれほどでもなく、白さんは体格が同じくらいなのでそんなに困ってない様子なんですが・・問題は鮒色さん。。この子だけが、どんくさいのかなんなのか、かなり標的にされてしまってまして・・・雌だからとかも関係あるのかな???よくわかりませんが。。。
ただ、他の子を探してまで追い回す、みたいな意地悪な感じでは無くて、たまたま目の前に来た子をつつくという感じなので・・・浮遊物としか認識できてないように思うのです。決して、気の荒い意地悪な子ってわけではないような。。。逆に恐がりなのかも??

とりあえず、今は水槽にいれたばかりだから興奮してるのか?とも思い、しばらく観察。すると、エサを食べ終えた頃からちょっと落ち着きだして、ゆったり泳ぎ始めたので・・・・空腹だから?あたりかまわずつつきまわしていたのかな?とも思えたのですが。。。。
ちょっと出かけて帰ってきたら、たまたま水槽を覗いていた娘に呼ばれ「ちょっと!ちょっと!コイツ、思いっきりつつきまわしてんじゃんっ!!マジヤバイって!!!」って・・・(イマドキの子なので、まさにこんな言葉遣いです。。)

そんなわけで、大慌てで出目金さんは元のキューブ水槽に逆戻り。合流は失敗に終わりました。ほんの数時間の間に、鮒色さんの尾鰭がちょっとバサバサ気味に・・・(涙)突かれたために切れたのか、ストレスによる尾腐れなのか、それともその両方なのか。。。なんだか疲れてしまってるみたいで・・・ほんと、かわいそうな事をしてしまいました。
隔離塩浴も考えたんですが、ストレスが大きな原因なのだとしたら、隔離は逆に弱らせるだけのような気がして、とりあえず水を半分換えて水槽に覆いをして落ち着かせました。しばらく、水流の弱い所でじーっとしてたので心配だったんですが、一晩経ったら元気に泳いでいたので一安心。
それから丸一日以上経ちますが、らんちゅうたちはみんな落ち着いて元気です。鮒色さんの尾鰭は、まだちょっと治ってませんが、悪化する様子も無く、尾腐れのように溶ける気配も無いので、このまま下手にいじらずに様子を見ようと思います。

で、これが問題の出目金さん・・・・・1匹でいるとほんと大人しいかわいい子なのになぁ・・・
やっぱり、体型の違う子は絶対一緒にするべきじゃないな、と猛反省です。。。
130609_0835~01.jpg
posted by kaori at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 金魚

2013年06月07日

パンダのデキモノ 落ち着きました

130607_2003~01.jpgやっとデキモノが落ち着いてきた感じです。
今日はほとんど出っ張りは無く、見た目的には以前と同じような感じになってました。
どうも、小さくなったというよりは、取れたような、ちぎれたような…なんだろ?イボみたいな感じのようにも思えますが…

元気の無かった背鰭も、ピンと張りがあり、黒いスポットもはっきりしてきました。
何より元気良く、写真になかなかおさまってくれないくらいもふもふしまくりなのでw
やっとちょっと安心できそうです。
とりあえず、水質が急激に変化したり悪化したりするとまた大きくなるかもしれないので、この子のデキモノを常に観察しつつ水質管理をがんばらねばっ!

あ。手前に写ってるのは、背中の白いパンダ。。
こちらも相変わらず白いままですが…
まぁ、変わらず元気なので、こちらもこのまま様子を見るしかないですな。。
posted by kaori at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | コリドラス